大般若経転読法要 写真

初薬師縁日・大般若経転読法要


玄奘三蔵が印度より持ち帰り翻訳したお経の数は1,335巻にものぼります。その中でも約半数の600巻を占めるのが大般若経と呼ばれるお経です。写真は大般若経を転読する僧侶。

初薬師縁日・大般若経転読法要とは

毎月8日は薬師如来の縁日と定め、薬師寺では毎月8日に白鳳伽藍金堂において薬師縁日・大般若経転読法要を厳修しております。1月8日は初薬師縁日として毎年多くのご参拝者をお迎えし、盛大な中にも厳粛な法要が執行されます(午前11時より)。

薬師寺の年末年始行事予定

お寺の紹介トップへ戻る

年中行事・定例行事へ戻る